何かやっとこ★

アクセスカウンタ

zoom RSS ASUS X202E(Windows8)を買ってみた!ついでにSSDに換装!お引越し編

<<   作成日時 : 2012/11/07 00:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

前の記事でHDDをSSDに換装しましたが、今回は中身の引っ越しについて書いていきたいと思います。
<< 11/7 追記>>
以下の結果では引っ越しが成功したわけではなく、換装後にリカバリーできたというものです。失敗した経緯も事例としてはよいかなと思い書いています。SSDへHDDのクローンを作る時点で失敗しているのかもとは思いますが結果として別売りのWindows8のDVDを利用していますのでそのあたりもご注意を。

まず、HDDを取り外す前に

1.回復パーティションをUSBメモリーなどへコピーする
2.リカバリーDVDを作成する
3.HDDをSSDに丸ごとコピーする
4.プロダクトキーを控えておく
5.デバイスを記録しておく

念の為以上の作業をしておく必要があります。1.と2.はどちらかで良いとは思いますが、両方やっといたほうがより安心な気はします。私は1.だけやってすすめました。通常だとリカバリーDVDを作成するツールなどはメーカー製のものがインストールされてたりしますが、見当たりません。ASUSのサポートに問い合わせたところとくにないとのことWindowsのデフォルトツールを使ってくださいとのことでした。このあたりから心配の種が・・・。

4.は本体にプロダクトキーのシールが張ってない(仕様のようです)のでツールを利用して抜き出しておく必要があります。

5.はクリーンインストールする場合は調べてあらかじめドライバをダウンロードしといたほうがあとあと苦労しなくて済みます。サウンドやネットワークアダプタだけでなくシステムデバイスなども記録しておいたほうが無難なようです。

では順に進んでみます。以下のすべてが必要なわけではありません。とりあえずここを読んでいただいてどうするか決めてすすんでも良いかと思います。ただこれをあらかじめやっておくとHDDに戻すこともないかなということです。裏蓋さえ閉めなければ入れ替えはそう手間ではありませんが。

1.回復パーティションをUSBメモリーへコピーする

これはコントロールパネル内のツールを利用します。(ASUSのサポート聞いた内容です)
コントロールパネルを(右上の表示方法から)カテゴリーではなくアイコン表示に替えて進めます。
1.回復アイコンをクリック
2.回復ドライブの作成をクリック
3.8GB以上のUSBメモリーをPCに挿す
4.「回復パーティションをPCから回復ドライブにコピーします」にチェックを入れて次へ
5.HDD内の回復パーティションは削除しないようにしてコピーしました

あとはUSBにコピーされるのは待ちます。
画像

画像

2.リカバリーDVDを作成する

これは実際にはやってないので後で試してみようとは思っています。
コントロールパネル>Windows7ファイルの回復>システムイメージの作成からDVDにイメージをバックアップできそうです。
もしかしたらこちらのほうが後々苦労しなくて済んだのかもしれませんが、色々設定したあとだったので一度クリーンにしたくて回復ドライブを選びました。

3.HDDをSSDに丸ごとコピーする

上記回復ドライブでブートして新品のSSDにインストールしようとしたところエラーが出てしまいました。SSDのタイプをMBRにしてもGPTにしても同じでした。
そこでまるごとコピーしてみることにしました。コピーで動けばSSDだけで初期化できそうだし、ダメでもUSB回復ドライブからうまく回復できそうだと思ったからです。
SSDはUSB3.0接続の外付けHDDケースに入れてPCに接続し、ソフトはフリーのEaseUS Todo Backupを使ってみました。バックアップだけでなくクローンドライブを作成する機能もあります。コピー先がコピー元より小さい場合でも空きを調整しながらコピーしてくれます。
これでうまく行ったという事例もあるようでしたが、結果としてはこのコピーでは起動できませんでした。このソフトでDVDへイメージ化して復元しても良かったかもしれません。失敗はしましたが一応この手順だったので書いておきます。
<<11/7追記>>
クローンSSDから起動できなかったのはもしかしたら EaseUS Todo Backupのコピー先ディスク指定の画面で[Optimize for SSD]のチェックを入れてなかったからかも知れません。これはどちらにしてもチェックを入れておくべきのようです。

4.プロダクトキーを控えておく

これはプロダクトキー、表示などでググればツールはすぐ見つかると思います。表示されたプロダクトキーを控えておきます。

5.デバイスを記録しておく

これはデバイスマネージャを開いてスクショ撮っておけばいいですね。参考までに貼っておきますがこれだけでは足りないと思います。あとでクリーンインストールしたときサウンドはMicrosoftがネットワークはちゃんとメーカーのドライバが入りましたが、不明なのがいくつかIntel Management Engineは例によって手作業ですがそれ以外にもいくつか不明なデバイスができました。一応確認したらASUSのサイトにある程度ドライバも上がっているようでした。
画像

画像


結局クリーンインストール;

準備も終わり、SSDに換装して1.で作ったUSBの回復ドライブからブートしました(F2キー押してUEFIでブート順番変更)。ちなみにUSBがささった状態でないとUEFIのブート順変更ができません。しかも一度外したらまたブートできるHDDがあればそれが優先に戻ってしまいます。

無事USBから起動できるとキーボードレイアウトを聞いてきますが、Microsoft IME で問題ないようです。日本語は10数ページ送ると出てはきます。
次の画面で「トラブルシューティング」を「次の画面でPCを初期状態にに戻す」
画像

画像

次の画面で次へを押すと
画像

画像

上のようなエラー画面が出てしまいました。うまく行った方もいるようですがこの画面が出ると下のどのオプションでもこの先に進む処理はできません。HDDのコピーで失敗しているのか回復ドライブのコピーで失敗しているのか特定できません。
ちなみに何も入っていないSSDに最初インストールしようとしたときは修復できるドライブが見当たりませんというエラーが出て初期化できませんでした。

で、とりあえず、他マシン用に買っておいたWindows8を仮インストールしてみることにしました。USBのDVDドライブをつないでUEFIでブート順を変更してブート! 普通にインストールできました。ということでクリーンインストールなら何の問題もなしです。もちろんいくつかの不明なデバイスは自分でドライバ見つけてこないといけません。

当然ブートもできるのでこの状態でUSBの回復ドライブからブートして上記と同じように進んでみました。すると
画像

ということでリカバリー途中がコレ
画像


で無事にインストールできたあとが先の記事での動画画面です。

大きな訂正!X202EでもBIOS互換ブートができる!

大きな間違いをしていたので訂正しないといけません。X202EでもBIOS互換ブートはできます。起動時F2キーでBIOS設定を開きbootタブ[Launch CSM]を[Enable]に変更保存することでBIOSブート可能になり、ブートしたいデバイスを接続して再起動しもう一度BIOS設定画面を開くとブートデバイスとして表示されます。ここで優先順位を1番に変更して再起動すればブートできます。
情報不足で大変失礼しました。これでX202Eでも通常のPCと同様のリカバリーやインストールが行えるようです。

画像


また、インストール時のポイントはHDDの管理情報の状態にもよるので、下のコメントでdotenさんが書いていただいているように管理情報を初期化したHDDのほうが良いようです。

Windows 7/8のインストールディスクでも管理情報の初期化は可能なので、こちらの新しい記事も参考にしてください。
3TB(2TB超)のハードディスクにOSをインストールする(MBRかGPTの選択と初期化も)



色々試行錯誤しましたが、ひとつ言えることはASUSのいう回復ドライブのコピーからは真っ新のSSDには修復をかけられないということです。ダミーで8を一度いれてあげればよいということのよう。

また、DVDへイメージバックアップを取ったほうが真っ新のSSDでもスムーズに進んだかも知れないので時間ができたら試してみたいと思います。
<<11/8追記>>
コントロールパネル>Windows7ファイルの回復からDVDへバックアップしようとしたら28GBほどになってしまい、DVD DLのディスクでも4枚は必要。ということでやめましたw これもEaseUS Todo Backupを使って書きだしたほうが良いようです。こちらだとUSBドライブ(初期状態なら回復パーティションなしで16GBあればいいくらい)に書き出すこともできます。ファイルもFAT32フォーマットのせいか4GBほどに抑えて分割してくれるのであとでDVDにライティングしても良さそう。(4枚程度、普通ですね)
ただ、直接ブータブルなDVDにする方法が分かりませんでした。EaseUS Todo Backup のブータブルディスクは作れるのですが、データを一緒に書き込めない。ブートディスクとデータを分ければいけるのでしょうか。また、ブータブルUSBメモリも作成できますが、X202Eではブートできませんでした。UEFI形式ではないせいかも。これができればブータブルUSBメモリーにバックアップファイルを入れて置けば普通に修復デバイスになりそうです。
<<11/9追記>>
EaseUS Todo Backupを使ってX202EでブータブルなUSBデバイスが作れないのでためしにDVDでやってみましたが、結果はダメでした! やはりUSB接続の外付けDVDに作成したブータブルDVDを入れてもブートできません。そもそもブートデバイスの欄に出てきません。なので現状SSDに移行しようとするとうまくHDD>SSDの一発引っ越しを成功させるか、一度SSDにWindows8を仮インストールしてから回復ドライブを使うかしかないようです。
SSDを換装する前に他のマシンでリストアした後取り付けるというのは有りのようです。X202E1台でリカバリーデバイスの作成にはASUSのBIOS対応を待つかUEFIブートデバイスを作成できるバックアップソフトが必要ということになります。

ということで X202EでなんちゃってUltraBookを楽しめるようになりました。0スピンドルはいいのですがファンはやはりいつも回ってしまうようです。
結構な満足度のX202Eですが、唯一ディスプレイだけが残念。価格は上がってもよいのでIPSパネルであってほしかった。IPSパネルモデルが出たら買い替えてもいいと思う。ぜひ出してくださいASUSさん!そのくらいIPSでないことが悔やまれます。そしてリカバリーディスクの件は是非書き出しツールを出してほしいものです。これもよろしく!

コールドブートと通常起動の時間を再度測ってみました。結果はこちら。










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
Hi,

I hope you speak English ;-) I want to buy this notebook and replace the harddisk with a SSD. I tried to translate your article with Google but the text is very weird.

It seems that installing Windows 8 to the SSD is a bit tricky. Could you please tell the most important steps that I have to do?

Telling from your article it seems that it is not possible to just attach an external DVD drive and install Windows 8 from a DVD to the empty SSD. Or is it possible?
Shoggy
2012/11/10 06:31
Hi, thank you for reading.
I wrote in my poor English.

You backup to USB flash memory '回復'partition first,
that is next partition of 'D' drive.
Sorry, I don't know '回復' in English.

Next, You try to make clone copy of HDD to SSD.
"EaseUS Todo Backup" I used. You don't forget check [Optimize for SSD].

If you success to boot by SSD, that's all right.
but when you can't boot, You need clean install by Win 8 DVD(Upgrade or DSP).I used Upgrade version DVD disk.

Next, You recover Windows 8(ASUS X202E installed version) by '回復' USB flash memory.

I could't boot bootable DVD & USB flash memory maked by "EaseUS Todo Backup" but success in other PC. Maybe it's hard to boot at UEFI mode only.
あるじ
2012/11/10 14:56
It's possible to just attach an external DVD(Windows 8 DVD) and install to the SSD. I did so. Probably empty SSD too.
あるじ
2012/11/10 15:17
Thanks a lot for your reply! :-)

I will try it when I get my notebook.

Another question: can you comment on the fan? Some people say it is loud but should be more silent with BIOS version 205.
Shoggy
2012/11/10 18:39
I don't feel silent the fan noise.
but it's not too loud.

Is it transmitted well?
あるじ
2012/11/10 20:27
OK.

I hopefully get mine on Tuesday. I will listen to the fan and if necessary try to hack the embedded controller which controls the fan.

Maybe you want to have a look yourself how to get control over the fan speed: http://goo.gl/FuBsa - open the English box to get some information. I will try it for sure and will let you know if I have success.

If everything is OK I will also order the SSD to upgrade the notebook. But if the fan is too loud and I can not slow it down, I will give the notebook back to the dealer.
Shoggy
2012/11/10 21:03
色々参考になりました。
私の場合ですが「ロックされています」「リカバリできません」などが出た場合、完全にまっさらな状態(EFIも削除)にしてから、
参考:http://nasunoblog.blogspot.jp/2012/07/efi.html
EaseUS Todo Backup Free(ver5.5)でSSD最適化にチェックをいれて
コピーしました(ParagonとTrueImage2013はダメでした)。

1回目はリカバリUSBメモリで初期化が必要だった。ここでSSDが認識された?
2回目は同じ手順で環境含め何の問題も無くクローン出来ました。

SSD:Samsung SSD 840 PROシリーズ ベーシックキット 256GB

1回目、2回目はうまく行った(起動できた)回数です。その前に何回も失敗してます。キモは「まっさらにすること」ですかね。
doten
2013/01/14 17:02
dotenさんこんばんは。SSDのおっしゃる通り管理領域の問題のようですね。MBRはバッサリ切り捨てられ、GPTでしか管理できないためこのような症状になるようです。管理情報も消した場合は問題なかったということのようですね。ありがとうございます。
ところで、今はタブレットにかわりX202Eが外出時のお供になっています。やはりWeb閲覧がPCページでストレスなくできるのが気に入っています。YoutubeとかもやはりPCページのほうが好きなので。拡大縮小、その他オペレーションも普通にタッチ操作でできてしまうし、寝ながら触るにも便利。
ほんとに残念なのはIPSパネルじゃないことです。i5かi7でIPSパネルだったら最強ではないでしょうか。
あるじ
2013/01/15 20:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
ASUS X202E(Windows8)を買ってみた!ついでにSSDに換装!お引越し編 何かやっとこ★/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる